業績/山本英博クリニック

HOME > 業績

業績

受賞

受賞風景

胸部交感神経遮断術におけるNeedlescopic surgeryの導入」の演題に対し2000年度Carl Storz賞(日本内視鏡外科学会賞)に輝きました。

謝辞

小生の取り組みに御協力頂いた多くの患者の方々およびご支援をして頂いた協和病院院長河村宗典博士、前神戸大学第二外科教授岡田昌義博士、さらに直接研究に携わって頂いた兵庫病院外科の兼平暁夫博士に深謝いたします。

第13回日本内視鏡外科学会(12/13-14-15)において、演題(シンポジウム1)「胸部交感神経遮断術におけるNeedlescopic surgeryの導入」に対して学会賞のKARL-STORZ賞をいただきました。800を超える演題の中から3題に選ばれ、本賞を受領できたことに非常に感激しております。再度、Needlescopic surgeryの開発にご協力頂いた方々に御礼申し上げます。さらに、本賞に推薦していただいた諸先生方に感謝いたします。

カールストルツ賞について

本賞は、内視鏡外科手術の発展のために、優れた研究成果を発表した会員を表彰し、奨励するために1999年から設けられた制度で、当該年度の学術集会で発表されるビデオ演題を対象として選考されます。受賞者には賞状が授与され、副賞として1週間程度の海外トレーニングコースに招待されます。

学会業績

  • Video-assisted thoracic surgery through a single skin incision.
    Arch Surg 1998;133:145-147.Hidehiro Yamamoto, MD, Masayoshi Okada, MD, Masahiko Takada, MD, Hidehito Mastuoka MD, Kouji Sakata MD and Munenori Kawamura MD.
  • Parameters as Indices for Early detection of Acute Rejection After Single-Lung Transplantation.
    Surg Today 1998:28:900-905.Hidehiro Yamamoto, Masayosi Okada, Satosi Tobe, Hidefumi Oobo, Hiroomi Nakamura, Choujiro Yamashita. Pulmonary Circulatory
  • Video-assisted Blebectomy Using a Flexible Scope and a Bleb Implement.
    Surg Today 2000:30:241-3.Hidehiro Yamamoto, Masayoshi Okada, Akio Kanehira, Shiro Tachibana, Hiroshi Saito, Yoshimasa Maniwa, Kouji Sakata, Fumio Shibagaki, Syouzo Matsuda and Munenori Kawamura.
  • Perfusatory Recovery of the Grafted Lung during Convalescence from Acute Rejection.
    Surg Today 2000:30:153-158.Hidehiro Yamamoto, Masayosi Okada, Satosi Tobe, Hidefumi Oobo, Hiroomi Nakamura, Choujiro Yamashita.
  • Clinical experience of video-assisted thoracic sympathectomy through the retrosternal pulmonary junction.
    Ann Thorac Surg 1999;68:2361-3.Yamamoto H, Okada M, Kanehira A, et al.
  • Needlescopic surgery for palmar hyperhidrosis.
    J Thorac Cardiovasc Surg 2000;120:276-9.Hidehiro Yamamoto, Akio Kanehira, Munenori Kawamura, Masayoshi Okada, and Yutaka Okita.

国内講演

講演日時 学会名 会区分 演題 開催地
1997.1 日本成人病学会 学会 一ヵ所の皮膚切開による胸腔鏡下手術 東京
1997.1 肺および心肺移植研究会 準学会 急性肺拒絶反応から回復過程における肺循環動態について 東京
1997.2 日本肺癌学会関西支部会 学会地方会 異種リンパ球による抗腫瘍効果の研究 大阪
1997.2 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 1ヵ所の皮膚切開による胸腔鏡下手術 東京
1997.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 胸腔鏡下手術と肺悪性疾患に対する縮小手術 金沢
1997.5 日本医科器械学会 学会 一カ所の皮膚切開(1.8cm)で行う胸腔鏡下手術の開発 東京
1997.5 日本胸部外科学会関西地方会 学会地方会 1カ所のみの小皮膚切開で行う胸腔鏡下手術 神戸
1997.6 日本外科系連合学会学術集会 学会 1カ所のみ皮膚切開で行う胸腔鏡下手術 神戸
1997.9 日本移植学会総会 学会 異種動物の細胞性免疫による抗腫瘍効果 大阪
1997.7 日本レーザー医学会関西地方会 学会地方会 手掌多汗症に対するKTPレーザーを用いた交感神経切除術 神戸
1997.7 兵庫呼吸器外科懇話会 学会地方会 転移性肺腫瘍症例に対する胸腔鏡下切除例の経験 神戸
1997.10 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 軟性鏡を用いた交感神経切除術 東京
1997.10 近畿内視鏡外科手術研究会 学会地方会 試作したブレブ鉗子を用いた胸腔鏡下気胸治療 大阪
1997.10 近畿内視鏡外科手術研究会 学会地方会 軟性鏡を用いた胸腔鏡手術(ビデオ) 大阪
1997.11 日本肺癌学会総会 学会 異種リンパ球の抗腫瘍効果に関する実験的検討 仙台
1997.11 日本肺癌学会総会 学会 胸腔鏡手術(一穴法)の確立 仙台
1997.11 日本臨床外科医学会総会 学会 一カ所の皮膚切開(18mm)で行う胸腔鏡下手術の開発 大阪
1997.11 日本臨床外科医学会総会 学会 肺腫瘍に対する鏡視下手術の問題点と工夫 大阪
1997.12 日本内視鏡外科学会 学会 試作したブレブ鉗子を用いた胸腔鏡下気胸治療 東京
1997.12 日本内視鏡外科学会 学会 1ヵ所の皮膚切開(18mm)による胸腔鏡下手術の開発 東京
1998.1 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 軟性鏡を用いた胸腔鏡手術(ビデオ) 東京
1998.1 肺および心肺移植研究会 準学会 急性肺拒絶反応時におけるmethyl-predonizoloneの肺循環動態に及ぼす影響 東京
1998.4 日本呼吸器外科学会総会 学会 異種リンパ球の抗腫瘍効果に関する実験的検討 東京
1998.4 日本呼吸器外科学会総会 学会 一箇所の小皮膚切開(18mm)で行う胸腔鏡下手術の低侵襲性について 東京
1998.4 日本呼吸器外科学会総会 学会 新規に開発したブレブ鉗子を用いた胸腔鏡下の気胸治療 東京
1998.4 日本呼吸器外科学会総会 学会 Scope guideを用いた胸腔鏡下手術 東京
1998.6 日本医科器械学会 学会 内視鏡への提言ー特に内視鏡外科手術について 横浜
1998.6 神経病学会近畿地方会 学会地方会 手掌多汗症に対する軟性鏡とスコープガイドを用いた交感神経切除術 大阪
1998.6 日本胸部外科学会関西地方会 学会地方会 硬性鏡を用いるより低侵襲な胸腔鏡下手術手技 広島
1999.9 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 当科における手掌多汗症に対する胸腔鏡下胸部交感神経遮断術の成績 神戸
1997.9 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 一側の胸壁小切開(6mm)で行う両側胸部交感神経切除術 神戸
1997.10 日本肺癌学会総会 学会 異種リンパ球の抗腫瘍効果に関する組織学的検討 金沢
1997.10 日本肺癌学会総会 学会 スコープガイドを用いた鏡視下肺切除例の考察 金沢
1998.11 日本移植学会総会 学会 異種リンパ球移植を用いた抗腫瘍効果 東京
1998.11 Kobe Endoscopic High Technology conference 学会地方会 左側胸壁から行う両側胸部交感神経遮断術 神戸
1998.11 Kobe Endoscopic High Technology conference 学会地方会 気胸に対する胸腔鏡下手術 神戸
1998.11 日本臨床外科医学会総会 学会 Scope guideを使用した胸腔鏡手術の経験 広島
1998.11 日本臨床外科医学会総会 学会 Bleb detector の使用経験 広島
1998.11 神経病学会近畿地方会 学会 一側から行う両側胸部交感神経遮断術 尼崎
1998.12 日本内視鏡外科学会 学会 当科の胸腔内胸壁腫瘤切除に対する工夫 東京
1999.2 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 1カ所の小切開(6mm)で行う両側胸部交感神経遮断術 東京
1999.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 Retrosternal pulmonary kissingを用いた胸部交感神経遮断術 東京
1999.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 異種リンパ球の抗腫瘍効果に関する組織学的検討 東京
1999.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 Needle Scopic Surgery (2mm) の提唱 東京
1999.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 ブレブ鉗子を用いた気胸治療の成績 東京
1999.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 スコープガイドと軟性鏡を用いた新しい胸腔へのアプローチ 東京
1999.5 Kobe Endoscopic High Technology conference 学会地方会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery 神戸
1999.6 日本肺癌学会関西支部会 学会地方会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery 岐阜
1999.6 日本外科系連合学会学術集会 学会 呼吸器外科における治療法術式の選択とその成績 神戸
1999.6 日本胸部外科学会関西地方会 学会地方会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery  
1999.9 日本気胸学会 学会 自然気胸に対する最近の手術適応 京都
1999.9 日本気胸学会 学会 自然気胸に対するブレブ鉗子を用いた胸腔鏡下手術 京都
1999.10 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 Needle Scopic Sympathicotomy 佐賀
1999.10 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 ETS revisionの2例 佐賀
1999.10 近畿内視鏡外科手術研究会 学会地方会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery 大阪
1999.10 近畿内視鏡外科手術研究会 学会地方会 軟性内視鏡を用いた胸部交感神経切除術 大阪
1999.10 近畿内視鏡外科手術研究会 学会地方会 胸腔鏡下の気胸治療の工夫 大阪
1999.11 日本肺癌学会総会 学会 軟性鏡による一穴法の肺腫瘤切除例の検討 札幌
1999.11 日本臨床外科医学会総会 学会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery (2mm) 東京
1999.12 日本内視鏡外科学会 学会 Needle Scopic Surgery of Thoracic Sympathicotomy 東京
1999.12 日本内視鏡外科学会 学会 新たに作成した深部結紮器具を用いた胸腔鏡下肺葉切除 東京
2000.2 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Thoracic Sympathectomy 東京
2000.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 低侵襲手術のための工夫(全麻下日帰り胸腔鏡下胸部交感神経遮断術における工夫 徳島
2000.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 内視鏡鏡下気胸手術の術式と器具の工夫 徳島
2000.9 日本気胸学会 学会 胸部CT上無所見の自然気胸におけるVATSの問題 東京
2000.10 日本胸部外科学会 学会 選択的胸部交感神経遮断術と代償性発汗について 大分
2000.11 日本肺癌学会総会 学会 末梢発生小型肺癌に対する軟性鏡によるアプローチ(一穴法) 東京
2000.12 日本内視鏡外科学会 学会 胸部交感神経遮断術におけるNeedlescopic Surgeryの導入 大阪
2000.9 Kobe Endoscopic High Technology conference 地方会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery 大阪
2001.2 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 手掌多汗症に対するNeedle Scopic Surgery(NTS)の最前線(選択的交感神経遮断術とInteri-OPSystem) 東京
2001.4 日本呼外科学会総会 学会 Needle scope guideと選択的胸部交感神経遮断術(SETS)の成績 仙台
2001.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 Needle scope guideと選択的胸部交感神経遮断術(SETS)の成績 仙台
2001.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 手掌多汗症に対する日帰り手術920症例の経験 仙台
2001.9 日本内視鏡外科学会 学会 選択的胸部交感神経遮断術とintelli-op system 北海道
2001.10 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 日帰り手術で実施した胸部交感神経遮断術症例1400例の経験 東京
2001.10 胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 選択的胸部交感神経遮断術とintelli-op system 東京
2003.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 日帰り(当日)胸腔鏡下胸部交感神経遮断術の2511例のクリニカルパス 東京
2005.12 日本内視鏡外科学会 学会 局所多汗症における胸腔鏡手術の役割 東京
2005.12 代替・統合医療学会 学会
多汗症とはいったい何か、 その治療の現況と今後
 
京都
2005.10 日本胸腔鏡下交感神経遮断研究会 準学会 胸膜肺癒着への対策と分離肺換気の必要性 愛知
2006.10 日本胸腔鏡下交感神経遮断研究会 学会 局所多汗症における胸腔鏡手術の役割 東京
2006.2 ビデオクリニカルフォーラム 準学会 新しい胸腔鏡手術器具による 胸膜肺癒着への対策と日帰り手術 東京
2006.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 胸腔鏡下胸部交感神経節切除術5600の経験と日帰り手術の問題点 東京
2007.3 Kobe Endoscopic High Technology conference 地方会 聴診三角から行なうNeedlescopic Thoracic Sympathectomy(NTS) 神戸
2011.2 単孔式内視鏡手術研究会 準学会 良性疾患に対する単孔式胸腔鏡手術の利点と応用 東京
2011.4 Needlescopic Surgery Meeting 準学会 2.5mmの皮膚切開(一箇所)で行う局所多汗症手術(9300例) 横浜
2011.5 日本呼吸器外科学会総会 学会 切除部位(T2・T3・T4)別の胸部交感神経節切除術の長期成績 大分
2011.12 日本内視鏡外科学会 学会 胸腔鏡下胸部交感神経節切除術(8359例)に特化した手術室のレイアウト 東京
2011.12 日本内視鏡外科学会 学会 単孔式胸腔鏡下肺部分切除術の工夫 東京
2012.1 Needlescopic Surgery Meeting 準学会 胸膜肺癒着に対するNeedlescopic surgery 福岡
2012.2 単孔式内視鏡手術研究会 準学会 単孔式に行う両側胸腔内手術 広島
      建築中  

海外講演

講演日時 学会名 会区分 演題 開催地
1998.7 International Society of Cardio-Thoracic Surgeon Lung tumor resection through a single small incision Saitama Japan
1999.5 International thoracic sympathectomy symposium BILATERAL THORACIC SYMPATHECTOMY THROUGH RETROSTERNAL PULMONARY KISSING Kanazawa Japan
2000.6 World congress of endoscopic surgery NEEDLESCOPIC THORACIC SYMPATHICTOMY THROUGH A SINGLE SKIN INCISION OF 2MM Symgapol Symgapol
2000.6 World congress of endoscopic surgery PARTIAL LUNG RESECTION THROUGH A SINGLE SKIN INCISION Symgapol Symgapol
2000.6 World congress of endoscopic surgery VIDEO-ASSISTED BLEBECTOMY USING A FLEXIBLE SCOPE AND A BLEB IMPLEMENT Symgapol Symgapol
2001.6 International thoracic sympathectomy symposium NEEDLESCOPIC THORACIC SYMPATHICOTOMY WITH NON-SCAR HEALING. Tanpere Finland
2001.6 International thoracic sympathectomy symposium Partial Sympathicotomy Using Newly Designed Devices for Palmar Hyperhidrosis Tanpere Finland
2007.3 International thoracic sympathectomy symposium SUCCESSFUL DAY SURGERY IN 7420 PATIENTS WITH ENDOSCOPIC THRACIC SYMPATHICOTOMY TREATED BY " NTS SCOPE GUIDE". Recife, Brazil
2009.8 International thoracic sympathectomy symposium Long-term results after unilateral endoscopic thoracic sympathicotomy (T3 vsT4) New York, USA
2011.6 International thoracic sympathectomy symposium Staged sympathectomy for axillary hyperhidrosis. Odense Denmark
2011.6 International thoracic sympathectomy symposium No efficacy in re-do of T4 sympathectomy after relapse. Odense Denmark
  建築中

 

このページのトップへ

アクセス


大きな地図で見る

渋谷駅から 徒歩5分

住所 〒153-0053
東京都渋谷区道玄坂2-28-4
イモンビル7階
TEL 03-5459-5062
詳細アクセス

診療時間

診療時間
10:00〜12:00 / / /
16:00〜18:00 / / / /

休診日:水曜・木曜